お知らせ

赤い羽根共同募金の交付式へ出席しました

本日(4/10)、社会福祉法人愛知県共同募金会、平成31年度配分決定通知書交付式に理事長の山内が出席しました。

愛知県共同募金会は「じぶんの町を良くするしくみ。赤い羽根共同募金」として、1947年に始められ、民間によって運営される施設や社会福祉団体で行う事業に必要な資金を集める募金です。

私達、セカンドハーベスト名古屋も2016年から継続してご支援いただいております。

赤い羽根のお金、つまり、一般市民の皆様からいただきました寄付金は、母子家庭や児童養護施設を出た子ども達へ食品を継続的に届ける活動に必要なガソリン代や配送料等に使わせていただきます

赤い羽根にご寄付くださいました皆様、本当にありがとうございました。

活動報告