個人の方へ
個人の方へ

正会員募集

今、個人の方の中には


「何かボランティアを始めてみたいけど、何をしたらよいかわからない」

「人や社会の役に立つ活動に参加したいけど、自分に合った団体、やりたい活動が見つからない」


など、社会貢献活動への強い意欲を持ちながらもなかなか参加に踏み切れないという方が数多くいます。


私たちセカンドハーベスト名古屋が行っているフードバンク活動は、本来は棄てられるはずだった食品を企業等から無償で引き取り、日々の生活に困っている方達に無償でお渡しするという活動です。


これは、廃棄に伴う無駄なエネルギーの発生や環境への負荷を軽減すると同時に人々の命を救うという、大変社会的意義の大きい活動ですが、欧米諸国では広く行われているものの、残念ながら日本ではいまだにあまり知られていないのが現状です。
それでも、大手食品企業の協力やメディアでの紹介などもあり、その認知度は少しずつ高まってきています。
この活動を普及させることは、ひいてはわが国全体の生活のあり方を根本から見直すことにもつながります。


私たちは、このフードバンク活動を共に支えて下さる個人の方を、随時募集しています。
みなさんも「もったいない」を合い言葉に、このやりがいがあり社会のお役に立てるフードバンク活動に参加して、 私たちと一緒にこの活動を世の中に広めていきませんか?


活動への参加をご希望の方は、正会員としての登録が必要となります。
登録をご希望の方は、事務局まで電話、メールまたは連絡フォームでご連絡ください。 【連絡先はこちら】



賛助会員募集

私たちの活動は、皆様の善意に支えられて成り立っています。
フードバンク事業は、純粋な非営利事業であるため、運営のためには、この活動の趣旨に賛同して下さる方からの資金的な援助が必要とされています。

私たちは、活動の継続・発展のための資金を寄付して下さる個人の方を随時募集しています。
賛助会員としてご協力いただける場合は、事務局まで電話またはメールでご連絡ください。
【連絡先はこちら】




食品の寄付募集

フードバンク活動には、事業資金の他、無償で提供される食品が不可欠です。
私たちは、企業以外の個人やグループからの食品を求めています。
少量でもまったくかまいません。

お引き取り可能な食品は、原則として賞味期限が1ヵ月以上残っている、保存が可能な食品です。
こうした食品をご提供いただける場合は、事務局まで電話またはメールでご連絡ください。 
【連絡先はこちら】







個人の方向けQ&A
-正会員登録について
正会員の年会費について教えてください。
正会員登録時にお支払いいただくのは、年会費6,000円です。
年度の途中に入会された場合は、入会月に応じた月割計算による会費をお納めいただきます。
具体的な活動内容を教えてください。
食品企業等から届いた食品の搬入や仕分け作業の他、食品の配達業務、各種イベントや展示会への出展、 自主イベントの実施などがあります。 また、意欲のある方には、事務局のお仕事にも携わっていただくこともできます。
過去の活動の模様については、公式ブログをご覧ください。
ボランティア初心者ですが、参加できますか?
もちろん、未経験の方でもだいじょうぶです。
現在中心メンバーとして活躍している人の中にも、ボランティアをしたことがなかった人がいます。
また、私たちの活動は、その性質上、初めての方もとても入りやすいものです。
大切なのは、あなたのやる気と熱意です。
メンバーには、どんな人がいるの?
年齢層は、20代から70代まで幅広く、職業も学生を含めさまざまですが、みな共通の目的に向かって一丸となり、それでいて和気あいあいとした雰囲気の中で活動しています。
仕事が忙しく、たまにしか参加できそうにありませんが・・・?
お仕事を持ちながら空いた時間に活動している会員もたくさんいます。あなたのペースで参加してください。
平日は仕事なので、土日祝日だけ参加したいのだけど・・・?
事務局の仕事を除いて、私たちの活動日時は基本的に不定期です。
もちろん休日に行う活動もありますので、あなたのスケジュールに合わせて参加してください。
事務局の仕事をやってみたいのですが、どうすればいいですか?
事務局スタッフをご希望の方は、まずは電話またはメールでお問い合わせください。

 

-賛助会員登録について
賛助会員になりたいのですが、寄付の金額に決まりはありますか?
賛助会員様の寄付(年会費)については、3,000円、5,000円、10,000円、30,000円および30,000 円を超えるご指定の金額のいずれかをお選びいただきます。
賛助会員の寄付は、毎年行う必要があるのか?
可能であれば継続的にご寄付いただけますと幸いですが、もちろん1年(1回)限りでもかま いません。

 

-食品の寄付について
食品の寄付はいつ、どこで受け付けていますか、自分で持ち込むのですか?
まずは食品の種類と量をお知らせください。基本的には事務局まで持ち込んでいただいています。