支援のお願い

お金の寄付

セカンドハーベスト名古屋では、企業や個人から食品を集め、生活に困った方にお届けしていますが、食品の運搬・保管、倉庫の維持など活動のために費用がかかります。非営利団体として活動を行っているため、みなさまの支えが必要不可欠です。また、セカンドハーベスト名古屋は、認定NPO法人のため寄付金控除も受けることが可能となります。あたたかいご支援をよろしくお願いします。

継続的な寄付

一時的な寄付

安定した運営のために、継続的なご支援をお願いします。

ご利用可能なクレジットカード

VISA MasterCard JCB AMERICAN EXPRESS Diners Club
継続的な寄付

一時的な寄付

いつでも、あなたに合ったタイミングで寄付をお願いします。

クレジットカードで寄付する

ご利用可能なクレジットカード
VISA MasterCard JCB AMERICAN EXPRESS Diners Club

銀行/郵便振込で寄付する

以下のどちらかの口座にお振込いただけます。

三菱東京UFJ銀行 栄町支店
口座種類:普通
口座番号:0015287
口座名義:特定非営利活動法人セカンドハーベスト名古屋
ゆうちょ銀行
名義:特定非営利活動法人セカンドハーベスト名古屋
記号番号:12140-38057751

※銀行振込をご利用の方は、こちらまでお名前と住所と寄付額をご連絡ください。
お振込を確認の上、税控除のための領収書を送付致します。

※いただいた情報は、個人情報に関する法令を遵守の上、厳正に管理し、領収書発行及びセカンドハーベスト名古屋からの活動案内の目的以外で使用することはありません。

※登録情報変更の方法や領収書の発行時期など、お金の寄付についての追加情報はこちらをご確認ください。

寄付金控除について

セカンドハーベスト名古屋は、愛知県の認定を受けた「認定NPO法人」です。そのため、寄付金の控除を受けることが可能で、確定申告によって寄付金額から2,000円を引いた額の最大50%(所得税40%+住民税10%)※1が還付されます。大きなメリットのある制度ですので、ぜひご活用ください。

【例】税額控除方式※2で税金からから還付される金額

確定申告を行うことで、寄付金額の最大半額が戻ってきます

※1、3 住民税の控除割合は最大10%(都道府県民税4%+市町村民税6%)です。但し、各自治体によって異なります。

※2 控除額には一定の上限額があります。また、所得によっては所得控除方式が有利となる場合があります。詳しくは最寄りの税務署にお問合せください。

食品の寄付

セカンドハーベスト名古屋では、企業からだけではなく、個人の家庭からの食品寄付を受け付けています。お中元・お歳暮などのいただきものや、買いすぎて余らせてしまった食品など、ご家庭で眠っている食品を有効活用しませんか?缶詰一つから受け付けていますので、お気軽にご協力ください。

※企業として食品寄付を検討されている方は、こちらをご確認ください。

受け入れ対象

賞味期限が1ヵ月以上の常温で長期保管が可能な食品・飲料(アルコール除く)を対象に寄付を受け入れています。(賞味期限切れの食品や、包装が破損している食品は受け付けておりません。)

その他条件の詳細は、よくある質問をご確認ください。

FAQ(よくある質問)

食品寄付の流れ

食品寄付の流れはとてもシンプルです。下記を参考に、ぜひセカンドハーベスト名古屋へ食品寄付をお願いします。

  1. チェック

    こちらを参考に、寄付できる食品であることを確認してください。

  2. 箱詰め

    寄付可能な食品を段ボールに詰め合わせてください。(缶詰一つから受け付けています)

  3. 送付

    セカンドハーベスト名古屋へ宅急便等でお送りください。なお、送料は寄付いただく方にご負担をお願いしています。